(仮称)港区西麻布二丁目計画

(仮称)港区西麻布二丁目計画は、東京都港区西麻布2丁目に建設される地上30階、地下2階、高さ125.90mの超高層タワーマンションです。立地は、南側を六本木通り・首都高速3号渋谷線に面した場所に建っていた「高樹町センタービル」跡地に位置しています。

建築主は株式会社日本エスコン、設計は株式会社フジタ、株式会社安宅設計です。着工は2024年11月上旬、竣工は2028年3月末日となっています。


概要

名称 (仮称)港区西麻布二丁目計画
計画名 (仮称)港区西麻布二丁目計画
所在地 地名地番:東京都港区西麻布2丁目103番12
住居表示:東京都港区西麻布2丁目26番
用途 共同住宅
階数 地上30階、地下2階
高さ 122.74m (最高125.90m)
構造 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
基礎工法 杭基礎
総戸数
敷地面積 2,838.17㎡
建築面積 1,370.81㎡
延床面積 20,862.37㎡
着工 2024年11月上旬
竣工 2028年3月末日
建築主 株式会社日本エスコン
設計 株式会社フジタ、株式会社安宅設計
施工
最寄駅 東京メトロ千代田線、半蔵門線、銀座線「表参道」駅、東京メトロ日比谷線「広尾」駅
備考
 
 
 

位置図

2024年5月建設状況

南東側から見た(仮称)港区西麻布二丁目計画の建設地の様子です。

 

 

南西側から見た(仮称)港区西麻布二丁目計画の建設地の様子です。

 

 

現地仮囲いには、日本エスコン事業地の記載がありました。

 

 

北東側から見た(仮称)港区西麻布二丁目計画の建設地の様子です。

最終更新日:2024年7月5日

タイトルとURLをコピーしました