富士見二丁目3番地区第一種市街地再開発事業

富士見二丁目3番地区第一種市街地再開発事業は、東京都千代田区富士見二丁目に建設される地上21階、地下2階、高さ約130mの「A敷地」と地上6階、地下1階の「B敷地」から構成される超高層ビルです。

立地は、南側を早稲田通り、大神宮通りに面した一帯に位置しています。拠点駅前に相応しい都市基盤施設整備を実現するため、小規模宅地の統合による大街区化や道路拡幅による狭隘道路の解消などの地域の防災力強化、沿道の賑わい形成に資する広場や安全で快適な歩行者ネットワークの整備の他、JR飯田橋駅周辺の交通結節機能整備への協力などを行うことを目的として再開発事業が進められます。また、土地の高度利用により、業務、商業、居住、子育て支援等の地域に必要な都市機能集積を図り、駅前立地を活かした魅力的な複合市街地を形成が行われます。

建築主は富士見二丁目3番地区市街地再開発組合、事業協力者は前田建設工業株式会社です。着工は2026年度、竣工は2029年度となっています。

出典・引用元

東京都 富士見二丁目3番地区第一種市街地再開発事業


出典:東京都

概要

名称 富士見二丁目3番地区第一種市街地再開発事業
計画名 富士見二丁目3番地区第一種市街地再開発事業
所在地 東京都千代田区富士見二丁目
用途 A敷地:事務所、住宅、店舗、駐車場等
B敷地:事務所等
階数 A敷地:地上21階、地下2階
B敷地:地上6階、地下1階
高さ A敷地:約130m
B敷地:ー
構造 A敷地:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
B敷地:鉄骨造
基礎工法
総戸数
敷地面積 A敷地:約4,100㎡
B敷地:約180㎡
建築面積
延床面積 A敷地:約45,000㎡
B敷地:約1,200㎡
着工 2026年度
竣工 2029年度
建築主 富士見二丁目3番地区市街地再開発組合
事業協力者:前田建設工業株式会社
設計
施工
最寄駅 JR、東京メトロ、都営地下鉄「飯田橋」駅
備考
 
 
 

位置図

区域図

出典:東京都

配置図

出典:東京都

現地状況

南側から見た富士見二丁目3番地区第一種市街地再開発事業 A敷地の建設地の様子です。2024年1月撮影。

 

 

再開発区域内にある富士見二丁目広場です。

 

  

南東側から見た富士見二丁目3番地区第一種市街地再開発事業 A敷地の建設地の様子です。

 

 

北東側から見た富士見二丁目3番地区第一種市街地再開発事業 A敷地の建設地の様子です。

 

 

北西側から見た富士見二丁目3番地区第一種市街地再開発事業 A敷地の建設地の様子です。

 

 

南西側には、地上6階、地下1階の事務所等からなる富士見二丁目3番地区第一種市街地再開発事業 B敷地があります。

最終更新日:2024年6月19日

タイトルとURLをコピーしました