刈谷桜町地区優良建築物地等整備事業

刈谷桜町地区優良建築物地等整備事業は、愛知県刈谷市桜町2丁目で計画されている地上20階のタワーマンションです。立地は、JR、名鉄「刈谷」駅の北西側にあったコインパーキング「三井のリパーク刈谷駅前第4」跡地に位置しています。

都市活動の中心的な役割を担う拠点として、魅力的な都市空間の創出を目指し、低未利用地の活用やまちなか居住の誘導を目的として、優良建築物地等整備事業制度を活用し、建設されます。着工は2024年、竣工は2028年となっています。

出典・引用元

刈谷市 優良建築物等整備事業


概要

名称 刈谷桜町地区優良建築物地等整備事業
計画名 刈谷桜町地区優良建築物地等整備事業
所在地 愛知県刈谷市桜町2丁目
用途 商業、共同住宅、駐車場
階数 地上20階
高さ
構造 鉄筋コンクリート造
基礎工法
総戸数
敷地面積 区域面積約0.30ha
建築面積
延床面積 約13,250㎡
着工 2024年
竣工 2028年
建築主
設計
施工
最寄駅 JR東海道本線、名鉄三河線「刈谷」駅
備考
 
 
 

位置図

施設構成・イメージ

出典:刈谷市

刈谷桜町地区優良建築物地等整備事業は、「駅前拠点開発推進地区」の記載がある緑色のエリアに位置しており、刈谷駅から歩行者デッキの延伸や刈谷駅の駅ビル構想、駅前広場再整備が構想されています。

 

 

2023年8月建設状況

北西側から見た刈谷桜町地区優良建築物地等整備事業の建設地の様子です。

 

  

南西側から見た刈谷桜町地区優良建築物地等整備事業の建設地の様子です。

 

 

桜町交差点横断歩道橋から見た刈谷桜町地区優良建築物地等整備事業の建設地の様子です。

 

 

刈谷桜町地区優良建築物地等整備事業の建設地と刈谷駅前に建つタワーマンション「アルバックスタワー刈谷ステーション」、「アルバックスタワー刈谷駅前」の様子です。

 

 

Google Earth

2023年8月6日撮影

最終更新日:2023年9月16日

タイトルとURLをコピーしました