(仮称)北仲通北地区A1・2地区プロジェクト

(仮称)北仲通北地区A1・2地区プロジェクトは、神奈川県横浜市中区北仲通6丁目で建設中の地上40階、地下2階、高さ150.00m、総戸数184戸の超高層タワーマンションです。

立地は、「馬車道」駅の北西、北仲橋の東側、汽車道のある海沿いに位置しています。高水準な宿泊機能やMICE誘致可能な大型バンケットを有するホテルと、100 ㎡以上の大型住戸を中心としたハイグレードな住戸を供給することで、横浜の国際競争力向上に寄与するものとされています。また、ペデストリアンデッキ、水際線プロムナード、広場空間の整備を行うことにより、北仲通北地区全体の回遊性を高め、水際空間に賑わいを創出するとともに、街の防災性能を高めることで、都市再生に貢献することを目的として開発が進められています。

施設構成は、地下2階~地下1階に駐車場、地上1階~2階に共同住宅エントランス、地上1階~16階にホテル、17階に設備展開階、18階~40階に共同住宅となります。また、隣接するA-4地区などとペデストリアンデッキで結ばれ、海沿いの水際線プロムナードと合わせて歩行者ネットワークが強化されます。
外観意匠面では、汽車道側の水際線プロムナードに沿ってイベントホールやレストラン、ウェディングエリアが配置され、低層部は2つのボリュームで構成、海側はノートルダム横浜みなとみらいと高さを揃え、栄本町線側は横浜市庁舎の低層部と高さを揃えることで周辺建物と調和した連続性を感じさせる街並みを形成するものとされています。

建築主は株式会社大和地所、住友不動産株式会社、設計は株式会社久米設計、施工は鹿島建設株式会社です。着工は2023年04月30日、竣工は2026年11月30日となっています。

出典・引用元

横浜市 第69回横浜市都市美対策審議会景観審査部会議事録 議事1 資料1、2、3
横浜市 61.北仲通北地区(A地区)再開発計画 環境影響評価手続
国土交通省 横浜都心・臨海地域におけるハイグレードな国際交流拠点の形成~(仮称)北仲通北地区A1・2 地区を国土交通大臣が認定~

過去の建設状況

→過去の建設状況


出典:横浜市

概要

名称 (仮称)北仲通北地区A1・2地区プロジェクト
計画名 (仮称)北仲通北地区A1・2地区プロジェクト
所在地 神奈川県横浜市中区北仲通6丁目103番他
用途 ホテル、共同住宅、物販店舗、駐車場
階数 地上40階、地下2階、塔屋2階
高さ 150.00m
横浜市資料:最高高さ約162m、建築物の高さ約150m
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法
総戸数 184戸
客室数
敷地面積 9,302.31㎡
建築面積 5,448.71㎡
延床面積 97,081.86㎡
着工 2023年04月30日
竣工 2026年11月30日
建築主 株式会社大和地所、住友不動産株式会社
設計 株式会社久米設計
施工 鹿島建設株式会社
最寄駅 みなとみらい線「馬車道」駅、JR根岸線、横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町」駅
備考 ▼施設構成
地下2階~地下1階:駐車場
地上1階~2階:共同住宅エントランス
地上1階~16階:ホテル
17階:設備展開階
18階~40階:共同住宅
 
 
 

位置図

標識

区域図

出典:横浜市

配置図

出典:横浜市

立面図

出典:横浜市

断面図

出典:横浜市

イメージパース

出典:横浜市

施設構成・イメージ

出典:横浜市

(仮称)北仲通北地区A1・2地区プロジェクトの夜景イメージパースです。

 

 

出典:横浜市

(仮称)北仲通北地区A1・2地区プロジェクトの低層基壇部の完成予想パースです。敷地形状にあわせ、2つのボリュームで構成される低層部は、栄本町線側は横浜市庁舎の低層部、海側はノートルダム横浜みなとみらいと高さを揃え、周辺建物と調和した連続性を感じさせる街並みを形成するものとされています。

 

 

出典:横浜市

ペデストリアンデッキの完成予想パースです。

 

 

出典:横浜市

ペデストリアンデッキから接続する低層基壇部の通路の完成予想パースです。列柱とレンガ調の外壁が特徴的な意匠となります。

 

 

出典:横浜市

水際線プロムナード沿いの完成予想パースです。

 

 

出典:横浜市

低層基壇部の夜景完成予想パースです。

 

 

出典:横浜市

低層基壇部の夜景完成予想パースです。低層部は列柱とレンガの壁のライトアップなど、間接光を主体とした落ち着いた柔らかな光による品格ある街路空間を創出するものとされています。

 

 

出典:横浜市

デッキレベルの歩行者ネットワークイメージです。馬車道駅だけでなく、桜木町駅前までデッキで直結することとなります。

 

 

2023年9月建設状況

北西側から見た建設中の(仮称)北仲通北地区A1・2地区プロジェクトの様子です。

 

 

撮影時はクローラークレーンや三点式パイルドライバなどの重機が並び、基礎工事が進められていました。

 

 

北側の汽車道から見た建設中の(仮称)北仲通北地区A1・2地区プロジェクトの様子です。

 

 

北東側から見た建設中の(仮称)北仲通北地区A1・2地区プロジェクトの様子です。

 

 

A-3地区側から見たペデストリアンデッキ延伸予定部の様子です。

 

  

南側から見た建設中の(仮称)北仲通北地区A1・2地区プロジェクトの様子です。

 

 

南西側正面から見た建設中の(仮称)北仲通北地区A1・2地区プロジェクトの様子です。

 

 

西側から見た建設中の(仮称)北仲通北地区A1・2地区プロジェクトの様子です。

2023年9月24日撮影

最終更新日:2023年10月28日

タイトルとURLをコピーしました