柏駅西口北地区第一種市街地再開発事業

柏駅西口北地区第一種市街地再開発事業は、千葉県柏市末広町に建設される地上30~40階程度の超高層タワーマンション3棟と地上8階、地下3階の複合施設、地上6階の病院等から構成される大規模複合施設です。立地は、柏駅西口の北側、東側をJR常磐線、北側を柏第一小学校に隣接した一帯に位置しています。

検討中・未決定とされていますが、施設構成は、「住宅A」に住宅、「住宅B」に住宅、「住宅C」に住宅、「複合施設」の地下に駐輪場、駐車場、機械室、地上1階~3階に商業等、4階に子育て支援施設、5階~8階に文化・教育・交流施設・オフィス等、「病院等」の1階~6階に病院等となります。当初計画では、「柏高島屋」も再開発区域内に含まれており、建て替えられる見込みでしたが、柏高島屋が準備組合を離脱し、事業区域から外されました。

建築主は柏駅西口北地区市街地再開発準備組合、事業協力者は三井不動産株式会社です。当初計画では、着工は2024年頃、竣工は2028年~2030年頃とされていました。

出典・引用元

・柏市 柏駅西口北地区市街地再開発事業
柏市 「柏駅西口北地区に関する公共公益施設と施設計画(案)」に対する市民意見募集の実施結果
柏駅西口北地区市街地再開発準備組合 公式サイト
柏駅西口北地区市街地再開発の状況について

過去の建設状況

→過去の建設状況


出典:柏市

概要

名称 柏駅西口北地区第一種市街地再開発事業
計画名 柏駅西口北地区第一種市街地再開発事業
所在地 千葉県柏市末広町
用途 商業、教育、病院、共同住宅、駐車場 等
階数 住宅A:地上30~40階程度
住宅B:地上30~40階程度
住宅C:地上30~40階程度
複合施設:地上8階、地下3階※断面図より読み取り
病院等:地上6階※断面図より読み取り
高さ
構造
基礎工法
総戸数
敷地面積 再開発事業区域:約35,000㎡
地区面積:約3.0ha
建築面積
延床面積 約250,000㎡
着工 2024年頃
竣工 2028年~2030年頃
建築主 柏駅西口北地区市街地再開発準備組合
事業協力者:三井不動産株式会社
設計
施工
最寄駅 JR常磐線(快速)、常磐線(各駅停車)、東武野田線(東武アーバンパークライン)「柏」駅
備考 ▼施設構成※検討中・未決定
▽住宅A
住宅

▽住宅B
住宅

▽住宅C
住宅

▽複合施設
地下:駐輪場、駐車場、機械室
地上1階~3階:商業等
4階:子育て支援施設
5階~8階:文化・教育・交流施設・オフィス等

▽病院等
1階~6階:病院等

 
 
 

位置図

区域図

出典:柏市

配置図

出典:柏市

断面図

出典:柏市

イメージパース

出典:柏市

現地状況

北東側から見た柏駅西口北地区第一種市街地再開発事業の建設地の様子です。2024年3月撮影。

 

 

北東側から見た柏駅西口北地区第一種市街地再開発事業の建設地の様子です。この付近に東側の住宅棟が建設されます。

 

 

北東側から見た柏駅西口北地区第一種市街地再開発事業の建設地の様子です。この付近に中央部の住宅棟が建設されます。

 

 

北西側から見た柏駅西口北地区第一種市街地再開発事業の建設地の様子です。

 

 

再開発区域内の様子です。

 

 

以前は柏高島屋も再開発区域内に含まれていましたが、準備組合を離脱し、事業区域から外されています。

 

 

西側から見た柏駅西口北地区第一種市街地再開発事業の建設地の様子です。この付近に商業等、文化・教育・交流施設・オフィス等が入る複合施設が建設されます。

 

 

南西側から見た柏駅西口北地区第一種市街地再開発事業の建設地の様子です。

 

 

区域外となった柏高島屋本館です。1973年11月2日に開業し、規模は地上8階、地下3階、延床面積34,100㎡となっています。

 

 

Google Earth

最終更新日:2024年5月7日

タイトルとURLをコピーしました