明治安田生命名古屋駅前ビル建替計画

明治安田生命名古屋駅前ビル建替計画は、愛知県名古屋市中村区名駅四丁目で建設中の地上20階、地下2階、高さ99.90mの超高層ビルです。立地は、名古屋駅前の桜通に面して建っていた地上14階、地下3階の「キャッスルプラザ」跡地に位置しています。キャッスルプラザは興和グループのナゴヤキャッスルが名古屋市で運営していたシティホテルで、2021年1月31日に閉館しています。

新築される超高層ビルは、事務所、店舗、自動車車庫の用途から構成され、建て替え前のホテルは入らず、オフィスが主体のビルとなります。
建築主は明治安田生命保険相互会社、設計は基本設計・監理が株式会社三菱地所設計、実施設計が株式会社竹中工務店、施工は株式会社竹中工務店です。解体着手は2021年6月1日、着工は2023年6月1日頃、竣工は2026年8月となっています。

出典・引用元

明治安田生命保険相互会社 「明治安田生命名古屋駅前ビル建替計画」新築工事着工のお知らせ~環境に配慮した設備により、持続可能な社会の実現に貢献~

過去の建設状況

→過去の建設状況


出典:明治安田生命保険相互会社

概要

名称 明治安田生命名古屋駅前ビル建替計画
計画名 明治安田生命名古屋駅前ビル建替計画
所在地 愛知県名古屋市中村区名駅四丁目301番、302番、303番、314番、315番、316番、317番
用途 事務所、店舗、自動車車庫
階数 地上20階、地下2階、塔屋1階
高さ 99.90m
構造 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法
敷地面積 3,466.81㎡
建築面積 2,295.32㎡
延床面積 39,570.41㎡
着工 2023年6月1日頃
起工式:2023年5月24日
解体着手:2021年6月1日
竣工 2026年8月
建築主 明治安田生命保険相互会社
設計 基本設計・監理:株式会社三菱地所設計
実施設計:株式会社竹中工務店
施工 株式会社竹中工務店
最寄駅 JR、名古屋市営地下鉄、あおなみ線「名古屋」駅、名鉄「名鉄名古屋」駅、近鉄「近鉄名古屋」駅
備考
 
 
 

位置図

標識

2024年1月建設状況

北西側から見た建設中の明治安田生命名古屋駅前ビル建替計画の様子です。

 

 

北東側から見た建設中の明治安田生命名古屋駅前ビル建替計画の様子です。

 

 

南東側から見た建設中の明治安田生命名古屋駅前ビル建替計画の様子です。

 

 

南西側から見た建設中の明治安田生命名古屋駅前ビル建替計画の様子です。

 

 

Google Earth

最終更新日:2024年1月14日

タイトルとURLをコピーしました