千種区役所等複合庁舎及び池下第二団地基盤整備工事・建替工事

千種区役所等複合庁舎及び池下第二団地基盤整備工事・建替工事は、愛知県名古屋市千種区覚王山通8丁目で計画されている地上20階、地下1階、高さ78mの超高層複合ビルです。立地は、地下鉄東山線「池下」駅、広小路通の南側に建つ地上12階、地下3階、1970年4月竣工の「UR池下第二団地」跡地に位置しています。

施設構成は、地下1階に住宅機械室、公用車駐車場、地上1階に住宅エントランス、図書館、2階に住宅駐輪場、駐輪場、3階に区役所、1階~3階にアトリウム(内部公開空地)、4階に多目的室、4階~5階に講堂、5階~6階に区役所、6階~7階に保健センター、8階に区役所、9階に土木事務所、10階に配管ピット、11階~20階に住戸「UR賃貸住宅「池下第二」」となります。また、3階レベルで池下駅と歩行者デッキで直結します。

建築主は名古屋市、独立行政法人都市再生機構、設計は基本設計が株式会社松田平田設計、実施設計は戸田建設株式会社、施工は戸田建設株式会社です。着工は2025年2月、竣工は2028年12月28日となっています。

出典・引用元

名古屋市 千種区役所の改築について
名古屋市 千種区役所等複合庁舎 コンセプト

過去の建設状況

→過去の建設状況


出典:名古屋市

概要

名称 千種区役所等複合庁舎及び池下第二団地基盤整備工事・建替工事
計画名 千種区役所等複合庁舎及び池下第二団地基盤整備工事・建替工事/千種区役所の改築
所在地 愛知県名古屋市千種区覚王山通8丁目37番
用途 区役所、保健センター、図書館、土木事務所、共同住宅(賃貸)
階数 地上20階、地下1階、塔屋2階
高さ 78m
構造 鉄筋コンクリート造
免震構造
基礎工法
総戸数
敷地面積 3,513㎡
建築面積
延床面積 約26,034㎡
着工 2025年2月
竣工 2028年12月28日
建築主 名古屋市、独立行政法人都市再生機構
設計 基本設計:株式会社松田平田設計
実施設計:戸田建設株式会社
施工 戸田建設株式会社
最寄駅 名古屋市営地下鉄東山線「池下」駅
備考 ▼施設構成
地下1階:住宅機械室、公用車駐車場
地上1階:住宅エントランス、図書館
2階:住宅駐輪場、駐輪場
3階:区役所
1階~3階:アトリウム(内部公開空地)
4階:多目的室
4階~5階:講堂
5階~6階:区役所
6階~7階:保健センター
8階:区役所
9階:土木事務所
10階:配管ピット
11階~20階:住戸「UR賃貸住宅「池下第二」」
 
 
 

位置図

断面図

出典:名古屋市

現地状況

北東側から見た千種区役所等複合庁舎及び池下第二団地基盤整備工事・建替工事の計画地の様子です。

 

 

北西側から見た千種区役所等複合庁舎及び池下第二団地基盤整備工事・建替工事の計画地の様子です。

 

 

既存建築物の「UR池下第2団地」の地下3階から地上3階に千種区役所や保健センター、4階から12階にUR賃貸住宅池下第二団地が入っています。

 

 

南東側から見た千種区役所等複合庁舎及び池下第二団地基盤整備工事・建替工事の計画地の様子です。

 

 

南西側から見た千種区役所等複合庁舎及び池下第二団地基盤整備工事・建替工事の計画地の様子です。

2022年12月31日撮影

最終更新日:2023年9月17日

タイトルとURLをコピーしました