TAKANAWA GATEWAY CITY 住宅棟/文化創造棟

TAKANAWA GATEWAY CITY 住宅棟は、東京都港区芝浦4丁目、三田3丁目で建設中の地上44階、地下2階、高さ172.12m、総戸数約860戸の超高層タワーマンションです。立地は、高輪ゲートウェイ駅前の大規模開発「TAKANAWA GATEWAY CITY」の最も北側の街区に位置しています。

施設構成は、低層部分にインターナショナルスクール「学校法人 東京インターナショナルスクール」、中層部分に住宅、高層部分に国際水準の高級賃貸住宅となります。居住施設は、50~200㎡以上の住戸規模となり、エクスパッツ(外国人ビジネスワーカー)にも対応した国際水準の高級賃貸住宅、テラス型住戸を含むレジデンスとなり、24時間英語対応コンシェルジュなどのサービスや共用施設が導入されます。また、教育・子育て関連施設も入り、インターナショナルスクールのみならず、多言語対応子育て支援施設も入るほか、隣接する広場は、植栽や水辺空間等によりビオトープ(生物空間)として多様な生態系に配慮した計画とされています。

建築主は東日本旅客鉄道株式会社、設計は品川駅車両基地跡地開発に係る整備計画策定業務共同企業体(株式会社JR東日本建築設計事務所(代表者)、株式会社日本設計共同企業体)、全体デザイン構想はピカード・チルトン(Pickard Chilton)、株式会社隈研吾建築都市設計事務所、住宅部分内装デザイナーがHBA(Hirsch Bedner Associates)、施工は株式会社フジタです。着工は2022年2月21日、竣工は2026年3月31日となっています。

→TAKANAWA GATEWAY CITY (高輪ゲートウェイシティ)全体の概要

過去の建設状況

→過去の建設状況


出典:東日本旅客鉄道株式会社

概要

名称 TAKANAWA GATEWAY CITY 住宅棟
計画名 品川開発プロジェクト (第Ⅰ期) /Tokyo Yard Project/高輪ゲートウェイシティ(仮称) 1街区 住宅棟
所在地 東京都港区芝浦4丁目、三田3丁目
用途 共同住宅、各種学校、物販店舗、飲食店、自動車車庫 等
階数 地上44階、地下2階、塔屋2階
高さ 172.12m
構造 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
基礎工法 直接基礎
総戸数 約860戸
敷地面積 12,705.97㎡
建築面積 5,900.00㎡
延床面積 149,000.00㎡
着工 2022年2月21日
竣工 2026年3月31日
建築主 東日本旅客鉄道株式会社
設計 品川駅車両基地跡地開発に係る整備計画策定業務共同企業体(株式会社JR東日本建築設計事務所(代表者)、株式会社日本設計共同企業体)
全体デザイン構想:ピカード・チルトン(Pickard Chilton)、株式会社隈研吾建築都市設計事務所
住宅部分内装デザイナー:HBA(Hirsch Bedner Associates)
施工 株式会社フジタ
最寄駅 JR山手線、京浜東北線「高輪ゲートウェイ」駅、都営浅草線、京急本線「泉岳寺」駅、JR、京急「品川」駅
備考 ▼施設構成
低層部分:インターナショナルスクール「学校法人 東京インターナショナルスクール」
中層部分:住宅
高層部分:国際水準の高級賃貸住宅
 
 
 

位置図

標識

区域図

出典:内閣府

配置図

出典:内閣府

断面図

出典:内閣府

施設構成・イメージ

出典:内閣府

「住宅共用部」の完成予想パースです。

 

 

出典:内閣府

「インターナショナルスクール」の完成予想パースです。

 

 

出典:内閣府

「ビオトープ」の完成予想パースです。

 

 

出典:株式会社隈研吾建築都市設計事務所

隣接する2街区で建設される「TAKANAWA GATEWAY CITY 文化創造棟」の完成予想パースです。

 

 

出典:株式会社隈研吾建築都市設計事務所

「TAKANAWA GATEWAY CITY 文化創造棟」の完成予想パースです。

 

 

出典:株式会社隈研吾建築都市設計事務所

TAKANAWA GATEWAY CITY 文化創造棟の低層部分の完成予想パースです。

 

 

出典:東日本旅客鉄道株式会社

「展示室」の完成予想パースです。

 

 

出典:東日本旅客鉄道株式会社

「ホワイエ」の完成予想パースです。

 

 

出典:東日本旅客鉄道株式会社

「ホール」の完成予想パースです。ホールは、約1,200席のライブホールとなります。

 

 

出典:東日本旅客鉄道株式会社

「畳エリア」の完成予想パースです。

 

 

出典:東日本旅客鉄道株式会社

「共用部エントランス」の完成予想パースです。

 

 

出典:東日本旅客鉄道株式会社

「屋上庭園」の完成予想パースです。

 

 

2023年11月建設状況

南側から見た建設中のTAKANAWA GATEWAY CITY 住宅棟の様子です。撮影時には、タワークレーンが4基設置されていました。

 

 

南西側から見た建設中のTAKANAWA GATEWAY CITY 住宅棟の様子です。

 

 

東側、京浜東北線車内から見た建設中のTAKANAWA GATEWAY CITY 住宅棟の様子です。住宅棟の西側は第一京浜に沿って中高層の雑居ビルが建ち並んでおり、西側は線路で立ち入りができないため、撮影箇所が限られます。

 

 

南西側から見た建設中のTAKANAWA GATEWAY CITY 文化創造棟の様子です。隣接する南側の2街区には文化創造棟が建設されます。

 

 

南東側から見た建設中のTAKANAWA GATEWAY CITY 文化創造棟の様子です。文化創造棟は、大地とつながったウォーカブルな新しい街の象徴として、大地と空をスパイラル状につなぐ外装デザインとなります。

 

 

北西側から見た建設中のTAKANAWA GATEWAY CITY 文化創造棟の様子です。

 

 

東側、京浜東北線車内から見た建設中のTAKANAWA GATEWAY CITY 文化創造棟の様子です。

 

 

高輪ゲートウェイ駅時点ではJR山手線が最も西側を走っていますが、高輪ゲートウェイ駅北側でJR京浜東北線が高架で跨ぐため、TAKANAWA GATEWAY CITYの北側エリアを眺める際は京浜東北線の大宮方面が最も見やすいです。

最終更新日:2023年12月6日

タイトルとURLをコピーしました