ライラックスクエア

ライラックスクエアは、北海道札幌市中央区南10条西1丁目で建設中の地上14階、高さ59.995mの高層複合ビルです。立地は、中島公園エリアの豊水通と豊平川に挟まれた場所に建っていた「ヤマハセンター」跡地に位置しています。札幌市が構想する新たなMICE施設の整備事業として建設が進められています。

施設構成は1階~3階に商業施設、4階~8階にオフィス、アクサ生命保険札幌本社、9階~14階にホテル「インターコンチネンタル」となります。ホテルには、「インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ」のホテルが入り、IHGホテルズ&リゾーツのホテルとしては北海道内で5軒目、「インターコンチネンタル」ブランドとしては北海道初、国内で11軒目のホテルとなります。
オフィスは、免震構造、非常用発電設備や燃料等を備え、インフラが寸断された状態でも14日間運営できるBCP対策のなされたものとなります。また、環境性能面では、「LEED Gold 認証」を取得予定で、「DBJ Green Building」の認証においても最高ランクに値するビルとなります。

建築主はアクサ・リアル・エステート・インベストメント・マネジャーズ株式会社、設計は株式会社竹中工務店、基本設計・実施設計監修・工事監理監修は株式会社久米設計、施工は株式会社竹中工務店です。着工は2023年3月1日、竣工は2025年5月31日となっています。

出典・引用元

アクサ生命保険株式会社/札幌市/北海道 アクサ、グリーン投資の一環として「アクサ札幌中島公園プロジェクト」発表
北海道新聞 愛称はライラックスクエア 中島公園東側でアクサ生命が建設中のビル


出典:アクサ生命保険株式会社

概要

名称 ライラックスクエア
計画名 アクサ札幌中島公園プロジェクト/(仮称)AXA札幌PJ
所在地 北海道札幌市中央区南10条西1丁目4番
用途 事務所、ホテル、店舗
階数 地上14階、塔屋1階
高さ 59.995m (軒高:59.270m)
構造 鉄骨造
免震構造
基礎工法
客室数 149室
敷地面積 8,055.91㎡
建築面積 5,587.44㎡
延床面積 52,776.88㎡
着工 2023年3月1日
竣工 2025年5月31日
建築主 アクサ・リアル・エステート・インベストメント・マネジャーズ株式会社
設計 株式会社竹中工務店
基本設計・実施設計監修・工事監理監修:株式会社久米設計
施工 株式会社竹中工務店
最寄駅 札幌市営地下鉄南北線「中島公園」駅
備考 ▼施設構成
1階~3階:商業施設
4階~8階:オフィス、アクサ生命保険札幌本社
9階~14階:ホテル「インターコンチネンタル」
 
 
 

位置図

施設構成・イメージ

出典:アクサ生命保険株式会社

ライラックスクエアの完成予想パースです。

 

 

出典:アクサ生命保険株式会社

エントランスの完成予想パースです。

 

 

出典:アクサ生命保険株式会社

吹き抜け空間の完成予想パースです。

 

 

出典:アクサ生命保険株式会社

大階段の完成予想パースです。

 

 

現地の様子(Google マップ)

最終更新日:2024年4月28日

タイトルとURLをコピーしました