アーバンネット御堂筋ビル

アーバンネット御堂筋ビルは、大阪市中央区淡路町四丁目に建つ地上21階、地下2階、高さ100.0mの超高層ビルです。立地は、東側を御堂筋、北側を淡路町通に面した「UD御堂筋ビル」、「アネックスビル」跡地に位置しています。

施設構成は地下2階~地下1階に駐車場、地上1階にエントランスホール、店舗、
2階にオフィスロビー、ミーテイングルーム、3階にホール「アーバンネット御堂筋ホール」、4階~20階にオフィス、11階にラウンジ、21階に屋上テラスとなります。

オフィススペックは、4~10階の貸室面積が1,489㎡(約450坪)、12~20階の貸室面積が1,346㎡(約407坪)、天井高2,800mm、OAフロア100mm、床荷重500㎏/㎡(ヘビーデューティーゾーン1,000㎏/㎡)、コンセント容量70VA/㎡となっています。また、タッチレス入退館によるセキュリティや館内にWi-Fi・5Gを整備、ラウンジ・ミーテイングルームなどの付帯施設やホール「アーバンネット御堂筋ホール」が設けられている点が特徴となっています。

環境性能面では、建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)の☆☆☆☆☆及び、オフィス部分の評価において「ZEB Ready」認証を取得しているほか、建築物の環境性能を評価する「CASBEE 大阪みらい」のSランクを達成しています。
建築主はNTT都市開発株式会社、設計は基本設計がNTTファシリティーズ株式会社、実施設計が鹿島建設株式会社、施工は鹿島建設株式会社です。着工は2021年7月、竣工は2024年1月となっています。

過去の建設状況

→過去の建設状況


概要

名称 アーバンネット御堂筋ビル
計画名 (仮称)御堂筋淡路町ビル新築工事
所在地 地名地番:大阪府大阪市中央区淡路町四丁目30番2
住居表示:大阪府大阪市中央区淡路町四丁目2番13
用途 事務所、店舗、集会所、駐車場
階数 地上21階、地下2階、塔屋1階
高さ 100.0m
構造 鉄骨造(CFT構造)、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
制振構造
基礎工法
敷地面積 2,770.88㎡
建築面積 2,235.77㎡
延床面積 42,425.38㎡
標識:42,362.02㎡
着工 2021年7月
竣工 2024年1月
建築主 NTT都市開発株式会社
設計 基本設計:NTTファシリティーズ株式会社
実施設計:鹿島建設株式会社
施工 鹿島建設株式会社
最寄駅 Osaka Metro御堂筋線、四つ橋線、中央線「本町」駅、Osaka Metro御堂筋線、京阪本線「淀屋橋」駅
備考 ▼施設構成
地下2階~地下1階:駐車場
地上1階:エントランスホール、店舗
2階:オフィスロビー、ミーテイングルーム
3階:ホール「アーバンネット御堂筋ホール」
4階~20階:オフィス
11階:ラウンジ
21階:屋上テラス
 
 
 

位置図

標識

立面図

現地にて撮影

断面図

出典:NTT都市開発株式会社

イメージパース

出典:NTT都市開発株式会社

写真

南東側から見たアーバンネット御堂筋ビルの様子です。

 

 

南東側から見たアーバンネット御堂筋ビルの高層部分の様子です。

 

 

11階にはラウンジが入っています。また、御堂筋側は景観ガイドラインにより、高さ50m地点の軒線ライン強調と4m以上のセットバックが規定されているため、セットバックした外観となっています。

 

 

北東側から見たアーバンネット御堂筋ビルの低層部分の様子です。

 

 

北西側から見たアーバンネット御堂筋ビルの様子です。

 

 

北西側から見たアーバンネット御堂筋ビルの低層部分の様子です。

 

 

南西側から見たアーバンネット御堂筋ビルの様子です。

 

 

駐車場は地下1階から地下2階にかけて、平置き41台、2段式46台の自走式駐車合計87台と内荷さばき用3台が確保されています。

 

 

敷地周囲には歩道状空地が整備されました。

 

 

北側の淡路町通の様子です。北側ではオービック御堂筋ビルの建設により、淡路町通の南北に歩行空間が整備されています。

 

 

淡路町通沿いの歩道状空地に面して、路面店が配置されています。

 

 

御堂筋側に位置しているエントランスです。

 

 

エントランスホールです。

 

 

出典:NTT都市開発株式会社

「オフィスロビー」のイメージパースです。

 

 

出典:NTT都市開発株式会社

「オフィスフロア」のイメージパースです。

 

 

出典:NTT都市開発株式会社

「屋上テラス」のイメージパースです。

 

 

御堂筋とアーバンネット御堂筋ビルのエントランスの様子です。

最終更新日:2024年6月28日

タイトルとURLをコピーしました