アパホテル&リゾート〈広島駅前タワー〉

アパホテル&リゾート〈広島駅前タワー〉は、広島県広島市南区松原町2丁目で建設中の地上32階、高さ109.650m、客室数600室の超高層ホテルです。立地は、JR「広島」駅南口の東側に建っていたフタバ図書GIGA広島駅前店が入っていた「広島産業センタービル」跡地に位置しています。

客室構成はデラックスツイン6室、スイート2室、バリアフリールーム等を含む全600室となるほか、隣り合うシングルルーム同士を必要に応じ、繋げて利用できるS-Sコネクトツインルームが標準として配置されます。付帯施設にはレストラン、1階にテナント区画、31階に大浴場、31階・屋上にプールが入ります。また、2階部分でJR「広島」駅にペデストリアンデッキで直結します。

建築主はアパホーム株式会社、アパマンション株式会社、管理・運営はアパホテル株式会社、設計は株式会社日企設計、施工は株式会社熊谷組です。着工は2024年6月30日、竣工は2027年12月31日となっています。

出典・引用元

アパグループ 広島駅エリア 5棟目 アパホテル&リゾート〈広島駅前タワー〉 本日起工式開催
アパグループ アパグループ広島駅前にタワーホテル開発用地取得


出典:アパグループ

概要

名称 アパホテル&リゾート〈広島駅前タワー〉
計画名 (仮称)アパホテル&リゾート〈広島駅前タワー〉
所在地 地名地番:広島県広島市南区松原町2丁目679番11
住居表示:広島県広島市南区松原町2丁目2番
用途 ホテル、駐車場
階数 地上32階
高さ 109.650m
構造 鉄骨造
基礎工法 杭基礎
客室数 600室
敷地面積 1,270.15㎡
建築面積 551.46㎡
延床面積 13,571.39㎡
着工 2024年6月30日
竣工 2027年12月31日
建築主 アパホーム株式会社、アパマンション株式会社
管理・運営:アパホテル株式会社
設計 株式会社日企設計
デザイン監修:株式会社辻本デザイン事務所
施工 株式会社熊谷組
最寄駅 JR「広島」駅、広島電鉄本線「広島駅」電停、広島電鉄本線、皆実線「的場町」電停
備考
 
 
 

位置図

現地状況

南東側から見た建設中のアパホテル&リゾート〈広島駅前タワー〉の様子です。

 

 

東側から見た建設中のアパホテル&リゾート〈広島駅前タワー〉の様子です。

 

 

南西側から見た建設中のアパホテル&リゾート〈広島駅前タワー〉の様子です。

 

 

北西側から見た建設中のアパホテル&リゾート〈広島駅前タワー〉の様子です。

 

 

Google Earth

最終更新日:2024年6月9日

タイトルとURLをコピーしました