パークコート青山高樹町 ザ タワー

パークコート青山高樹町 ザ タワーは、東京都港区南青山六丁目で建設中の地上21階、地下2階、高さ74.79m、総戸数85戸のタワーマンションです。立地は、北側を骨董通りに面した「神通ビル」、「MAKフラットビル」跡地に位置しています。

専有面積は40.63㎡~143.42㎡、間取りは1LDK~3LDK、共用施設にはエントランスラウンジが入ります。外観・共用部デザイン監修は世界最大級のデザイン会社「M. Arthur Gensler Jr. & Associates, Inc.(ゲンスラー)」が担当しており、デザインコンセプトは「Artistic Tree」となっています。定期地上借地権付きとなっており、建物存続期間は2098年4月11日までの約70年とされています。

建築主は三井不動産レジデンシャル株式会社、設計は前田建設工業株式会社、施工は前田建設工業株式会社です。既存建築物解体着手は2023年6月1日、着工は2024年1月4日、竣工は2026年9月下旬となっています。

出典・引用元

パークコート青山高樹町 ザ タワー 公式サイト

過去の建設状況

→過去の建設状況


出典:パークコート青山高樹町 ザ タワー 公式サイト

概要

名称 パークコート青山高樹町 ザ タワー
計画名 (仮称)港区南青山六丁目計画
所在地 東京都港区南青山六丁目255番、256番1
用途 共同住宅、事務所
階数 地上21階、地下2階
高さ 74.79m
構造 鉄筋コンクリート造
基礎工法 杭基礎
総戸数 85戸 (一般販売対象住戸53戸) その他事務所1区画
敷地面積 1,312.65㎡
建築面積 547.72㎡
延床面積 9,699.97㎡
着工 2024年1月4日
既存建築物解体着手:2023年6月1日
竣工 2026年9月下旬
建築主 三井不動産レジデンシャル株式会社
設計 前田建設工業株式会社
外観・共用部デザイン監修:M. Arthur Gensler Jr. & Associates, Inc.
施工 前田建設工業株式会社
最寄駅 東京メトロ千代田線、銀座線、半蔵門線「表参道」駅
備考 専有面積:40.63㎡~143.42㎡
間取り:1LDK~3LDK
共用施設:エントランスラウンジ
 
 
 

位置図

標識

施設構成・イメージ

出典:パークコート青山高樹町 ザ タワー 公式サイト

「エントランス」の完成予想パースです。

 

 

出典:パークコート青山高樹町 ザ タワー 公式サイト

「エントランスラウンジ」の完成予想パースです。

 

 

2024年5月建設状況

北東側から見た建設中のパークコート青山高樹町 ザ タワーの様子です。

 

 

北西側から見た建設中のパークコート青山高樹町 ザ タワーの様子です。

 

 

南東側から見た建設中のパークコート青山高樹町 ザ タワーの様子です。

 

 

南西側から見た建設中のパークコート青山高樹町 ザ タワーの様子です。

最終更新日:2024年6月22日

タイトルとURLをコピーしました