(仮称)麹町山王マンション建替計画

(仮称)麹町山王マンション建替計画は、東京都千代田区二番町で建設中の地上18階、地下2階、高さ62.48m、総戸数106戸の高層タワー型マンションです。

立地は番町エリアの東京メトロ有楽町線「麴町」駅至近に位置しており、1970年に竣工した地上12階、地下2階、総戸数53戸の「麹町山王マンション」は、耐震性の不足や設備配管の劣化・漏水など老朽化が進んでおり、修繕・改修では解決が困難であったため、住民の安全・安心・快適性を確保する抜本的な解決が急務となっていました。そのため、総合設計制度を利用し、約70㎡の広場状空地と幅約2m歩道状空地からなる公開空地を設け、約590%から約670%へ容積率の緩和がなされて建て替えが進められています。

建築主は麹町山王マンション管理組合法人、参加組合員は東京建物株式会社、設計は株式会社松田平田設計、三井住友建設株式会社、施工は三井住友建設株式会社です。着工は2022年12月1日、竣工は2026年8月31日となっています。

過去の建設状況

→過去の建設状況


概要

名称 (仮称)麹町山王マンション建替計画
計画名 (仮称)麹町山王マンション建替計画
所在地 東京都千代田区二番町11番10
用途 共同住宅、駐車場
階数 地上18階、地下2階
高さ 59.98m (最高62.48m)
構造 鉄筋コンクリート造
基礎工法 杭基礎
総戸数 106戸 (地権者住戸含む)
敷地面積 1,221.07㎡
建築面積 743.90㎡
延床面積 11,545.06㎡
着工 2022年12月1日
竣工 2026年8月31日
建築主 麹町山王マンション管理組合法人
参加組合員:東京建物株式会社
設計 株式会社松田平田設計、三井住友建設株式会社
コンサルタント: 株式会社都市設計連合
施工 三井住友建設株式会社
最寄駅 東京メトロ有楽町線「麹町」駅
備考
 
 
 

位置図

標識

2024年5月建設状況

南西側から見た(仮称)麹町山王マンション建替計画の建設地の様子です。

 

 

南東側から見た(仮称)麹町山王マンション建替計画の建設地の様子です。

 

 

北西側から見た(仮称)麹町山王マンション建替計画の建設地の様子です。

最終更新日:2024年6月13日

タイトルとURLをコピーしました