富士駅北口第一地区第一種市街地再開発事業

富士駅北口第一地区第一種市街地再開発事業は、静岡県富士市本町、平垣字前⽥に建設される地上18階、高さ70.000m、総戸数128戸の高層タワー型マンションです。

立地は、西側を都市計画道路富士停車場厚原線、南側を県道富士停車場伝法線、東側を市道本町2丁目1号線に囲まれた一帯に位置しており、既存建築物に「駅前センタービル」や「フジビル」、「フジスカイビル」、「平和本町ビル」等が建ち並んでいます。再開発区域は、現在の自動車社会に駅周辺の道路構造が適合していないことや、旧防災建築街区造成事業より50年以上が経過したことによる建物の老朽化、商業の拠点性・賑わいの消失が課題とされています。これらの課題解決を目的として再開発事業が行われ、都市基盤の更新及び道路整備により駅前の交通利便性を高めるものとされています。

施設構成は、「北敷地」の地下1階に機械室、地上1階に店舗、公益施設(専門学校)、住宅等、2階に店舗、住宅等、3階~18階に住宅、PH階に機械室、「南敷地」の1階に店舗、駐車場等、2階~6階に駐車場、PHに機械室となります。また、「富士」駅北クリに続くデッキ会には、富士山を望む広場空間が整備され、低層部には富士本町商店街と連続した店舗空間が創出されます。

建築主は富士駅北口第一地区市街地再開発組合、事業協力者は静岡鉄道株式会社、ミサワホーム株式会社、戸田建設株式会社、静鉄建設株式会社共同企業体です。着工は2024年9月、竣工は2028年3月末日となっています。

出典・引用元

富士市 富士駅北口第一地区
ミサワホーム株式会社「富士駅北口第一地区市街地再開発事業」市街地再開発組合を設立

過去の建設状況

→過去の建設状況


出典:ミサワホーム株式会社

概要

名称 富士駅北口第一地区第一種市街地再開発事業
計画名 富士駅北口第一地区第一種市街地再開発事業
所在地 静岡県富士市本町20番1~7、21番、22番、544番~584番、590番の一部、596番~598の一部、599番~603番、平垣字前⽥の⼀部
用途 共同住宅、店舗、公益施設(専門学校)、駐車場 等
階数 南敷地:地上18階、塔屋1階 (一部地下あり)
北敷地:地上6階、塔屋1階
高さ 南敷地:70.000m (軒高:64.600m)
北敷地:24.377m
構造 南敷地:鉄筋コンクリート造、鉄骨造
免震構造(中間免震層)
北敷地:鉄骨造
基礎工法
総戸数 128戸
敷地面積 南敷地:約4,080㎡
北敷地:約2,040㎡
建築面積 南敷地:約3,270㎡
北敷地:約1,580㎡
延床面積 南敷地:約16,870㎡
北敷地:約9,230㎡
着工 2024年9月
竣工 2028年3月末日
建築主 富士駅北口第一地区市街地再開発組合
事業協力者:静岡鉄道株式会社、ミサワホーム株式会社、戸田建設株式会社、静鉄建設株式会社共同企業体
設計
施工
最寄駅 JR東海道本線「富士」駅
備考 ▼施設構成
▽北敷地
地下1階:機械室
地上1階:店舗、公益施設(専門学校)、住宅等
2階:店舗、住宅等
3階~18階:住宅
PH階:機械室

▽南敷地
1階:店舗、駐車場等
2階~6階:駐車場
PH:機械室

▼道路
幹線道路:3・4・20号富士停車場厚原線(延長約170m)
区画道路:区画道路1号(延長約30m)
区画道路:区画道路2号(延長約120m)
 
 
 

位置図

区域図

出典:富士市

配置図

出典:富士市

断面図

出典:ミサワホーム株式会社
出典:富士市

施設構成・イメージ

出典:富士駅北口第一地区市街地再開発組合

「外観」の完成予想パースです。

 

 

出典:富士駅北口第一地区市街地再開発組合

「南西側低層部分」の完成予想パースです。

 

 

出典:富士駅北口第一地区市街地再開発組合

「富士駅とつながる2階デッキ」の完成予想パースです。

 

  

現地状況

南敷地

南西側デッキ上から見た富士駅北口第一地区第一種市街地再開発事業の建設地の様子です。2023年8月撮影。

 

 

南西側から見た富士駅北口第一地区第一種市街地再開発事業 南敷地の建設地の様子です。南敷地には、地上18階、高さ70.000m、総戸数128戸の高層タワー型マンションが建設され、1階〜2階には店舗、公益施設(専門学校)も付帯します。

 

 

南東側から見た富士駅北口第一地区第一種市街地再開発事業 南敷地の建設地の様子です。

 

  

JR東海道本線「富士」駅前の広場の様子です。再開発事業に伴い、ペデストリアンデッキが2本設置されます。

 

 

JR東海道本線「富士」駅です。一日平均乗降客数は12,528人となっています。

 

 

北西側から見た富士駅北口第一地区第一種市街地再開発事業 南敷地の建設地の様子です。

 

 

北東側から見た富士駅北口第一地区第一種市街地再開発事業 南敷地の建設地の様子です。

 

 

北敷地

南西側から見た富士駅北口第一地区第一種市街地再開発事業 北敷地の建設地の様子です。北敷地には地上6階、高さ24.377mの立体駐車場、店舗が建設されます。

 

 

北西側から見た富士駅北口第一地区第一種市街地再開発事業 北敷地の建設地の様子です。

最終更新日:2024年7月4日

タイトルとURLをコピーしました