(仮称)名古屋市東区東桜一丁目PJ新築工事

(仮称)名古屋市東区東桜一丁目PJ新築工事は、愛知県名古屋市東区東桜一丁目に建設される地上13階、地下1階、高さ59.194mの高層ビルです。立地は、北側を桜通、東側を名古屋市道堀田高岳線、西側を富士塚駿河町線に囲まれた場所に建っていた「ブリヂストン名古屋ビル」跡地に位置しています。

建築主は大和ハウス工業株式会社、設計は大和ハウス工業株式会社、施工は大和ハウス工業株式会社です。着工は2024年12月13日頃となっています。


概要

名称 (仮称)名古屋市東区東桜一丁目PJ新築工事
計画名 (仮称)名古屋市東区東桜一丁目PJ新築工事
所在地 愛知県名古屋市東区東桜一丁目501番
用途 事務所
階数 地上13階、地下1階
高さ 59.194m
構造 鉄骨造
基礎工法
敷地面積 1,670.88㎡
建築面積 1,249.21㎡
延床面積 14,923.58㎡
着工 2024年12月13日頃
竣工
建築主 大和ハウス工業株式会社
設計 大和ハウス工業株式会社
施工 大和ハウス工業株式会社
最寄駅 名古屋市営地下鉄桜通線「高丘」駅
備考
 
 
 

位置図

現地の様子(Google マップ)

北東側から見た(仮称)名古屋市東区東桜一丁目PJ新築工事の建設地の様子です。

 

 

北西側から見た(仮称)名古屋市東区東桜一丁目PJ新築工事の建設地の様子です。

 

 

南西側から見た(仮称)名古屋市東区東桜一丁目PJ新築工事の建設地の様子です。

 

 

南東側から見た(仮称)名古屋市東区東桜一丁目PJ新築工事の建設地の様子です。

最終更新日:2024年6月23日

タイトルとURLをコピーしました