ラビスタ熱海テラス

ラビスタ熱海テラスは、静岡県熱海市東海岸町で建設中の地上17階、地下2階、高さ59.49m、客室数388室の高層ホテルです。立地は、南東側を国道135号、熱海サンビーチに面した場所に建っていた「熱海グランドホテル」跡地に位置しています。

施設構成は、地上16階、地下1階、高さ59.06m、客室数161室の「A棟」、地上5階、地下2階、高さ26.98m、客室数21室の「BD棟」、地上7階、地下1階、高さ24.26m、客室数30室の「C棟」、地上17階、高さ58.31m、客室数80室の「F棟」など、合計9棟から構成されるリゾートホテルとなります。また、敷地南側には大型バス用車寄、北西側にはドッグラン、公園(緑地)が設けられます。

建築主は株式会社共立メンテナンス、設計は株式会社佐野建築研究所、施工は東急建設株式会社です。着工は2021年3月8日、竣工は2024年6月30日となっています。

出典・引用元

静岡県 建築物環境配慮計画書の概要詳細(令和3年度受付分)

過去の建設状況

→過去の建設状況


出典:静岡県

概要

名称 ラビスタ熱海テラス
計画名 (仮称)ラビスタ熱海新築工事
所在地 静岡県熱海市東海岸町85番2 外44筆
用途 ホテル
階数 全体:地上17階、地下2階
A棟:地上16階、地下1階
BD棟:地上5階、地下2階
C棟:地上7階、地下1階
F棟:地上17階
高さ 全体:59.49m
A棟:59.06m(基準法)/50.63m(景観条例)
BD棟:26.98m(基準法)/20.72m(景観条例)
C棟:24.26m(基準法)/24.77m(景観条例)
F棟:58.31m(基準法)/58.29m(景観条例)
構造 鉄筋コンクリート造他
基礎工法
客室数 全体:388室 (寮室80別)
A棟:161室
BD棟:21室
C棟:30室
F棟:80室
敷地面積 9,548.69㎡
建築面積 全体:3,934.59㎡
A棟:816㎡
BD棟:1,597㎡
C棟:472㎡
F棟:744㎡
延床面積 全体:30,899.43㎡
A棟:10,538㎡
BD棟:7,735㎡
C棟:2,535㎡
F棟:10,328㎡
着工 2021年3月8日
竣工 2024年6月30日
建築主 株式会社共立メンテナンス
設計 株式会社佐野建築研究所
施工 東急建設株式会社
最寄駅 JR東海道新幹線、東海道本線、伊東線「熱海」駅
備考 開業予定:2026年
 
 
 

位置図

標識

配置図

現地にて撮影

2024年6月建設状況

南西側から見た建設中のラビスタ熱海テラスの様子です。

 

 

建設中のラビスタ熱海テラス A棟の様子です。A棟は地上16階、地下1階、高さ59.06m、客室数161室となります。

 

 

北西側から見た建設中のラビスタ熱海テラス A棟の様子です。

 

 

建設中のラビスタ熱海テラス F棟の様子です。F棟は地上17階、高さ58.31m、客室数80室となります。

 

 

北東側から見た建設中のラビスタ熱海テラス F棟の様子です。

 

 

建設中のラビスタ熱海テラス BD棟の様子です。BD棟は地上5階、地下2階、高さ26.98m、客室数21室となります。

 

 

建設中のラビスタ熱海テラス C棟の様子です。C棟は地上7階、地下1階、高さ24.26m、客室数30室となります。

 

 

建設地は傾斜地となっており、このような大規模な擁壁も整備が行われていました。

 

 

南東側から見た建設中のラビスタ熱海テラスの様子です。

 

 

北東側から見た建設中のラビスタ熱海テラスの様子です。

 

 

東側、熱海ビーチラインから見た建設中のラビスタ熱海テラスの様子です。

 

 

西側から見た建設中のラビスタ熱海テラスの様子です。

 

 

南西側、熱海サンビーチから見た建設中のラビスタ熱海テラスの様子です。

 

 

熱海サンビーチと建設中のラビスタ熱海テラスの様子です。

最終更新日:2024年7月2日

タイトルとURLをコピーしました